本文の開始
  1. アメリカ留学なら米国大学スカラーシップ協会
  2. 募集要項
  3. 奨学金申込からアメリカ留学までの手順

奨学金申込からアメリカ留学までの手順

第1ステップ:奨学金説明会(無料)への参加

まずは説明会に参加。オンライン説明会でもOK。

アメリカの大学制度を理解していただくために、説明会への出席が義務付けられています。出席されない場合は申込みできません。この説明会で詳しい資料が配布されます。ご本人様以外の代理参加や保護者の方の同伴も歓迎いたします。

奨学金説明会

スケジュールと予約はこちら >

※奨学金説明会は主要都市で開催されます。

インターネットを使った遠隔説明会

遠隔地にお住まいや説明会の日程が合わない人は、
いつでも視聴できるオンライン動画説明会に下記よりお申込ください。

詳しい内容はこちらへ >

年間スケジュールに関わらず、その年の募集定員に達し次第、応募を締切らせていただきます。

第2ステップ:個別インタビュー(無料)

説明会に参加後2週間以内。電話でもOK。

奨学金説明会に参加した人(代理出席での可)のみ、個別インタビューを受けることができます。この個別インタビューで、奨学金支給の可能性を判定いたします。可能性があると判定された方は、次のステップに進むことができます。

第3ステップ:お申込み

定員に達した時点で締切。

個別インタビューで奨学金支給の可能性があると判定された方は、お申込みいただけます。お申込みは米国大学スカラーシップ協会では受付けておりません。必ず指定代理店を通してお申込みください。

申込書を提出(郵送、またはファックス)いただくとともに、奨学金プログラム申込金¥30,000(消費税別)出願手続き料¥70,000(消費税別)を代理店指定の銀行口座にお振込ください。

第4ステップ:出願書類の作成

指定された締切日までに作成すること。

申込書の提出と申込金、出願手続料のご入金を確認できた方には代理店の担当カウンセラーから出願書類の作成方法についてご案内します。

申し込み時に出願書類提出時に必要なプログラム費用のINVOICE(請求書)が発行されます。

作成中に不明な点や困ったことがあれば、担当カウンセラーにご相談ください。
出願書類の提出期限までに出願書類一式を指定代理店宛にご提出ください。

第5ステップ:出願書類の提出

指定された締切日までに提出すること。

提出期限までに、出願書類一式をそろえて提出してください。出願書類と一緒にプログラム費用(448,000 円)を提出してください。詳しい提出時期やプログラム費用に関しては、説明会で配布している資料をご参照ください。
※スポーツ奨学金プログラムのプログラム費用:616,500円

担当カウンセラーが出願書類のチェックを行います。修正を要する点があった場合、担当カウンセラーの指示に従い修正してください。

第6ステップ:オファーリストの連絡

出願書類受理後、約60日後に連絡あり。

出願書類提出後、40日~60日で奨学金支給のオファーリストが届きます。この段階は、仮審査を行った段階で大学には入学に必要な正式な出願書類は提出されていません。オファーリストから、正式に入学のための出願を希望する大学を第2希望まで選択して頂き、出願プロセスに進みます。その際に、希望する大学が要求するTOEFLやIELTSの基準を満たしている必要があります。

第7ステップ:事前英語研修

渡米するまでに修了。

TOEFL iBT79点、IELTS6.5のいずれかをクリアしていない方、及び、まだ事前英語研修をスタートしていない方は、オファーリストが来た時点から事前英語研修の受講をスタートしてください。尚、TOEFLまたはIELTSのスコアをクリアしている方は事前英語研修は不要です。事前英語研修は、標準で400時間のTOEFL対策カリキュラムになっています。渡米前の規定の期日までに必ず修了してください。

第8ステップ:TOEFL・IELTSスコアの提出と留学する大学の決定

8月生は3月末、1月生は8月末までに決定。

正式な入学手続きのために必要なTOEFLまたはIELTSのスコア、英文の預金残高証明書、申請書、申請料などを大学に提出します。このあと大学が最終的な調整を行います。

第9ステップ:留学する大学から入学許可証(I-20)を入手

渡米前までに学生ビザ取得。

正式に合格後、留学先の大学から入学許可証が送られてきますので、それを持ってアメリカ大使館で学生ビザを取得します。学生ビザの発行にはアメリカ大使館(東京、もしくは大阪)で行われる担当官の面接にパスする必要があります。

第10ステップ:渡米前のオリエンテーションと準備

8月生は6月~7月、1月生は11月~12月。

小グループに分けて渡米前のオリエンテーション(無料)を行います。

航空券、海外旅行傷害保険などの手配を各自で行います。

第11ステップ:渡米

8月生は8月中旬、1月生は1月中旬。

大学ごとに入寮日が異なるため、入寮日に合わせて渡米します。
学生寮には学期開始日の約1週間前から入寮できます。

セミナー&説明会のお申し込みこちら

募集要項についてよくある質問

FAQ application

奨学金プログラムについてよくある質問

FAQ program

  1. アメリカ留学なら米国大学スカラーシップ協会
  2. 募集要項
  3. 奨学金申込からアメリカ留学までの手順

▲ページのTOPへ

ページの終了